脱毛ラボで返金申請するときには、店頭で書類を記入する必要があります。そのときに返金用の口座の申請が必要になるので正しい口座情報を記載しましょう。

脱毛ラボで返金申請するときにはどうすればいいのか?

脱毛ラボで返金申請するときにはどうすればいいのか?

Posted by gwaga on 2017年10月10日 with No Comments


脱毛ラボは返金してもらえるのか?

脱毛ラボに通っていたけれど、事情があって解約しなくてはいけなくなったとしたら、適切に返金してもらえるのでしょうか。基本的には、脱毛ラボというのは非常に優良な脱毛サロンなので、きちんと解約してもらえます。では、どのようにして解約そして返金してもらえるのでしょうか。脱毛ラボの回数パックプランの場合であれば、店舗に直接来店して解約申請をします。そのときに必要になるのが印鑑や契約書類、そして返金口座になります。不備があると店舗でしっかりと解約することができなくなるので気をつけてください。口座の情報は通帳やキャッシュカードなどを見れば正確にわかりますので、当日は持参するようにしてください。また、返金されるまでには数週間はかかりますので、その点は理解しておくといいでしょう。その場で返金はされないので覚えておいてください。基本的には振込みでの対応となります。

脱毛ラボで返金してもらうためにアポを取ろう

ただ、いきなりお店に行って返金申請をしても脱毛ラボは対応ができないことがありますので、まずは事前にアポを取って来店することを伝えるようにしてください。実際には店舗で退会書類を記入しないといけないので、そのための準備をしてもらわないといきなり行っても正しく解約ができないので注意してください。解約するときにはどこの脱毛ラボでもいいので、最寄りの脱毛ラボにアポを入れるようにしてください。または、コールセンターに連絡すれば担当の店舗に取り次いでもらえるので安心です。ホームページにもコールセンターの電話番号は掲載されていますし、コールセンターはフリーダイヤルなので電話代がかかりません。ただ、受付時間が10時から18時までとなっているので、営業時間内に電話をかけることが大事です。

脱毛ラボではどのくらい返金してもらえるの?

では、実際に脱毛ラボではどのくらいの額を返金してもらえるのでしょうか。基本的には、残りの施術回数分の額を返金してもらえます。ただ、解約手数料として残金の10パーセントは引かれてしまいますので、その点は覚えておきましょう。このことは契約書類にも掲載されているので、解約するときには契約内容を確認してからどのくらい残金してもらえるのかを確認しておくといいでしょう。返金は指定口座にきちんとされるので、もしも3週間経っても返金されないのであれば口座番号にミスがないか確認してください。

関連 脱毛ラボでまずは12箇所の部分脱毛をやってみよう

next page »

脱毛ラボとミュゼはど....

脱毛ラボとミュゼはどちらの方に通えばいいのか? 全身脱毛サロ...

Comments are closed.

Pings are closed.